会員規約

株式会社川越花き市場(以下「弊社」といいます)は、弊社インターネットサービス会員規約を、以下の通り定めます。

第1条(定義)
インターネットサービス会員規約本則(以下、「本則」といいます。)における用語を 以下の通り定義します。
(1)「インターネットサービス」とは、弊社が提供する各種インターネットサービスをいいます
(2)「利用者」とは、弊社が定める手続に従い、売買基本契約(以下「買参人登録」といいます)または出荷者登録を締結した個人または法人をいい、インターネットサービスの全部または一部を利用する資格を持ちます。
(3)「個別規定」とは、各インターネットサービスの利用に関して、弊社が別途定め
る規定をいいます
(4)「本規約」とは、本則および個別規定を総称していいます
(5)「買参人番号」「出荷者番号」「インターネット用パスワード」とは、弊社が買
参人に貸与する番号、自己の設定するパスワード、その他インターネットサービス
を利用するために弊社が利用者に対して付与する記号や番号をいいます
(6)「利用者情報」とは、インターネットサービスに関して利用者が弊社に対して提
供する、氏名、商号、住所、電話番号、Emailアドレス等の利用者を確認もしくは
特定できる情報をいいます

第2条(本規約の適用および変更)
1.本則は、全てのインターネットサービスの利用に関し適用されるものとします。
2.弊社は、弊社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更で
きるものとします。ただし、本規約の変更内容の詳細については、弊社のホームペー
ジ上に掲示することにより、利用者への通知に代えることができるものとします。そ
の場合、本規約の変更に関する通知の日から起算して8日以内に利用者が第4条に
従って該当するインターネットサービスの利用を終了しない場合、利用者によってか
かる変更は承認されたものとみなします。

第3条(入会)
1.インターネットサービスの利用希望者は、本則および該当する個別規定を承認した
上で、弊社への売買基本契約を締結または出荷者登録を完了することにより、イン
ターネットサービスを使用する利用資格を得るものとします。ただし、インターネッ
トサービスの使用に際しては弊社が別途指定する手続に従ってインターネットサービ
スの利用を申込むものとし、弊社がこれを承諾し、当該手続が完了した時点で利用資
格を得、利用者となるものとします。ツꀀ
2.前項に定める申込について、利用希望者が以下のいずれかに該当することを弊社が
確認した場合、弊社はその申込を承諾しない場合があり、利用申込者は予めこれを了
承するものとします。ツꀀ
(1) 利用申込に当たり、虚偽の記載、誤記があった場合ツꀀ
(2) 過去にインターネットサービスの利用資格の停止又は失効を受けた場合
(3) 業務の遂行上または技術上、支障を来たすと弊社が判断した場合

第4条(退会)ツꀀ
1.利用者は、弊社が別途定める手続に従い、インターネットサービスの利用を終了す
ることができるものとします。ツꀀ
2.本則または、売買基本契約の定めに従って利用者が買参人権を失効した場合、また
は出荷者登録を抹消した場合、当該利用者は退会したものとみなします。

第5条(インターネットサービス利用資格の停止および失効)ツꀀ
1.次の各号の一に該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに該当する
利用者のインターネットサービス利用資格の全部を停止または失効させることができ
るものとします。ツꀀ
  (1) 利用者が第10条各号に定める禁止行為を行った場合
  (2) 弊社の規定により利用者への売り止めがあった場合
  (3) 利用者が本則または該当する個別規定に違反した場合
(4) 利用者が廃業または清算された場合、その他利用者が権利能力を失った場合
  (5) 会員として不適切またはインターネットサービスの提供に支障があると弊社が判
断した場合

第6条(設備等の準備)
1.利用者は、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機
器の準備、設置、接続および設定、回線利用契約の締結ならびにアクセスポイントへ
の接続、インターネット接続サービスへの加入、その他自己の利用するインターネッ
トサービスを利用するために必要な準備を自己の費用と責任において行うものとしま
す。
2.弊社は、利用者がインターネットサービスを利用するにあたり使用する通信機器、
ソフトウェアおよびこれらに付随して必要となる全ての機器との互換性を確保するた
めに、弊社の管理する設備、システムもしくはソフトウェアを改造、変更または追加
したり、インターネットサービスの提供方法を変更する義務を負わないものとします。

第7条(利用者)
1.インターネットサービスは、その利用資格を有する利用者のみが利用できるものと
します。
2.利用者は、本規約および弊社が随時通知または弊社のホームページ上に掲示する条
件に従ってインターネットサービスを利用するものとします。
3.利用者は、自己の有する資格に基づいてインターネットサービスを利用する利用者
関係者に対し、本規約において自己に課されている義務と同等の義務を課し、これを
遵守させるものとし、かつ、弊社に対して、利用者関係者による当該義務の違反に関
し、当該利用者と連帯して責任を負うものとします。万一、利用者関係者が当該義務
に違反した場合、利用者は、自己の費用と責任において、弊社の指示に従い、当該利
用者関係者によるインターネットサービスの利用を中止させ、かつ、再発防止に必要
な措置を取るものとします。
4.インターネットサービスの利用に関連して、利用者が他の利用者、第三者または弊
社に対して損害を与えた場合、あるいは利用者と他の利用者または第三者との間で紛
争が生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任でかかる損害を賠償またはかかる紛
争を解決するものとし、弊社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとしま
す。

第8条(料金および支払い)ツꀀ
1.インターネットサービスの利用料金は弊社が別途定めるとおりとします。
2.利用者は、利用料金を各利用者毎に弊社が定める方法にて弁済するものとします。
  (1) 弊社支払い窓口における支払い方法
(2) その他弊社が定める支払い方法
第9条(著作権)
1.利用者は、インターネットサービスを通じて弊社が利用者に提供する情報(映像、
音声、文章等を含む。以下同じ)に関する著作権が、弊社または弊社に対して当該情
報を提供した第三者に帰属するものであることを確認します。ツꀀ
2.利用者は、インターネットサービスを通じて弊社から提供される情報を自己の私的
使用の目的にのみ使用するものとし、商業目的に利用したり、他者への転送や一般公
衆が閲覧できるホームページ等への掲載などを行ってはならないものとします。

第10条(禁止事項)ツꀀ
会員は、インターネットサービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないもの
とします。ツꀀ
  (1) 他の利用者、第三者または弊社の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
  (2) 詐欺等の犯罪に結びつく行為
  (3) 事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為
  (4) インターネットサービス、または第三者が管理するサーバ等の設備の運営を妨げ
る行為
  (5) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用する行為
  (6) 他の利用者になりすましてインターネットサービスを利用する行為
  (7) 前各号に定める行為を助長する行為
  (8) 前各号に該当する虞があると弊社が判断する行為
  (9) その他、弊社が不適切と判断する行為

第11条(暗証番号等の管理)
1.利用者は、買参人番号・出荷者番号・パスワードの管理責任を負うものとします。
2.利用者は、買参人番号・出荷者番号・パスワードを利用者以外の第三者に利用させ
たり、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。ツꀀ
3.会員によるパスワードなどの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損
害は利用者が負担するものとし弊社は一切責任を負わないものとします。ツꀀ
4.会員は、パスワード等の失念があった場合、またはパスワード等が第三者に使用さ
れていることが判明した場合、直ちに弊社にその旨連絡するとともに、弊社からの指
示がある場合にはこれに従うものとします。

第12条(インターネットサービスの提供)
1.インターネットサービスは、本規約および弊社が随時通知または弊社のホームペー
ジ上に掲示する内容に従って提供されるものとします。ツꀀ
2.弊社は、理由の如何を問わず、利用者に事前の通知をすることなく、インターネッ
トサービスの全部または一部の変更、追加および廃止ができるものとします。ただし、
インターネットサービスの一部の削除・廃止を行う場合には、弊社は自らが適当と判
断する方法で、事前にその旨を通知または弊社のホームページ上に掲示するものとし
ます。

第13条(弊社が管理する設備の修理または復旧)
1.インターネットサービスの利用中に利用者が弊社の管理する設備、システムもしく
はインターネットサービスに異常、故障または障害を発見した場合、利用者は、利用
者自身の設備、ソフトウェア等に異常、故障または障害がないことを確認した上、弊
社の管理する設備もしくはシステムの修理またはインターネットサービスの復旧を弊
社に請求できるものとします。ツꀀ
2.弊社の管理する設備、システムもしくはインターネットサービスに異常、故障また
は障害が生じあるいは弊社の管理する設備もしくはシステムが滅失または毀損し、イ
ンターネットサービスを提供できないことを弊社が知った場合、弊社は速やかにその
設備もしくはシステムを修理し、インターネットサービスを復旧するよう努めるもの
とします。

第14条(インターネットサービスの提供の中断)
1.天災、地変、その他の非常事態が発生し、または発生する虞がある場合、弊社の管
理する設備もしくはシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合、あるいは弊社
の管理する設備またはシステムの障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社は、
自らの判断により会員および利用者に対するインターネットサービスの提供を中断す
ることができるものとします。
2.弊社は、前項の規定によりインターネットサービスの提供を中断する場合、弊社が
適当と判断する方法で事前に会員にその旨を通知または弊社のホームページ上に掲示
するものとします。 ただし、かかるインターネットサービスの提供の中断が緊急に
必要な場合、またはやむを得ない事情により通知できない場合には、この限りではな
いものとします。

第15条(会員情報の取扱い)
1.利用者は、第3条(入会)の諸手続きにおいて、弊社からの利用者情報の提供の要
請に応じて、正確な会員情報を弊社に提供するものとします。ツꀀ
2.利用者が既に弊社に届出ている利用者情報に変更が生じた場合、速やかに弊社に対
してかかる変更を届出るものとします。ツꀀ
3.弊社は、利用者情報および履歴情報を、善良なる管理者としての注意を払って管理
いたします。

第16条(免責)
1.弊社は、インターネットサービスの内容、ならびに利用者がインターネットサービ
スを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、い
かなる保証も行わないものとします。ツꀀ
2.インターネットサービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、その他インター
ネットサービスに関連して発生した利用者の損害について、弊社は本規約に定める以
外一切責任を負わないものとします。ツꀀ
3.利用者または弊社以外の第三者の責に帰すべき事由によって、利用者がインター
ネットサービスの全部または一部を利用できないことにつき、弊社は一切の責任を負
いません。

第17条(譲渡禁止)
利用者は、買参人たる地位ならびに本規約上利用者が有する権利および義務を弊社の事
前の同意を得ることなく第三者に譲渡してはならないものとします。

第18条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。